花粉症対策のメガネって本当に効果あるの?あなたはダサい花粉症用メガネをかけていませんか?

スポンサードリンク

はじめに

はじめまして、自称・じぇねらりすとのnaoです。

まだ寒い日が続いていますが、あなたは体調を崩したりしていませんか?

この季節に気をつけなければならないもの、あなたは知っていますか?

そうです。。。
今年もこの季節がやってきました。

そう、その正体は”花粉症”です。

今年もとうとうこの季節がやってきましたね。
私はあまり花粉症の症状が軽いのですが、それでもこの季節になると鼻水が止まらなくなります。

そして、目がかゆくなります。

あなたは大丈夫ですか?^^;

体の防衛本能とはいえ、鼻水も目のかゆみも本当にしんどくなりますよね。

あなたは花粉症対策してますか?

よく見かけるのがマスクやゴーグルなどをしている女性や男性の姿ですよね。

最近では、花に直接、花粉症対策のクリームなどを塗るなどの薬も出ています。

でも、やはり女性たちやおしゃれな男性からするとゴーグルはないですよね。汗。。。いくら花粉症が辛いからといってあんなゴーグルを家ならともかく、会社でなんてとてもつけられないですよね。

そこで今回はゴーグルの効き目やおしゃれな花粉対策メガネについて紹介していきたいと思います。それでは一緒に見ていきましょう!

1、花粉症対策用メガネの効果とは?

 
kahunnmegane
 

そもそも、花粉対策用のメガネって本当に効果があるのでしょうか?

よくテレビCMでは効果があるようなことを言っていますが、本当のところどうなのでしょうか?

結論から言うと、花粉対策用のメガネは効果があります。

特に花粉症の際、目が痒くなる原因は目の周りやまつげについた花粉が目に入ってしまうことで引き起こされます。

そのため、まずはまつげや目の周りに花粉がつかないようにメガネでガードすることが大切です。

その際に女性の方などはアイメイクが気になったりするかもしれませんが、花粉対策用のメガネはある程度の厚みもあるのでそこまでアイメイクを崩したりすることはないでしょう。

2、花粉症対策用のメガネを選ぶ際のポイントとは?

あなたは花粉対策用のメガネを選ぶ際にどんなことに気を付けているでしょうか?

価格でしょうか?機能でしょうか?それらも重要なポイントですよね。

そこで実際に花粉対策用のメガネを選ぶ際のポイントについて幾つか紹介していこうと思います。
 

1、デザイン重視か機能を重視するか?

 
dezain
 

まず、最初の選ぶポイントとして『デザイン』と『機能』のどちらを優先するかということが挙げられます。

デザインについては最近はスマートなものが多く、ヒョウ柄などのおしゃれなデザインのものも増えてきています。

機能についてはゴーグルタイプのような完全に花粉をブロックするために作られたものが多く、その分デザインはスマートなものよりもどうしても劣ってしまいます。

実際に使う場面などを考えて購入を検討すると良いでしょう。
  

2、フィッティング

 
fit-megane
 

あなたはネットで買う派ですか? それともしっかりお店に行く派ですか?

本当に自分にフィットした花粉対策用のメガネを購入したいと思います。

それにはやはり実際にお店に行って自分にそのメガネが合っているか確かめた方が良いでしょう。どうしても個人差があり、花粉のような目に見えない細かい粒子などの対策にはフィット具合が大切になってきます。

なので少し面倒に思うかもしれませんが、実際にお店に行ってフィット具合を確かめることをお勧めします。

  

3、曇り止めなどの対策など

 
kumoru
 

あなたは普段もメガネをしていますか?

花粉対策用のメガネの中には、度が入っているものやパソコンなどのブルーライト対策がされてあるものも多くあります。もちろん、度が入っていないごく普通の花粉症用のメガネもあります。

また、どうしても花粉対策用のメガネは花粉が目に入ってこないように密閉されているため、少しメガネがずれて自分の息が入った場合などにメガネが曇ってしまいます。

その対策として、曇り止めのレンズにしてもらうことや自分で曇り止めのクリーナーなどを買っておくこともオススメです。

個人的にはやはり曇り止めレンズにしてもらうことが手間やコストの面でも良いでしょう。

  

4、価格

 
maney
 

最後はやはり価格ですよね。やはりデザインが良いものや曇り止め加工などを施すとそれなりの金額になってしまいます。

だいたいたか開くても1万円強くらいのものがほとんどでしょう。来年や再来年なども使うことを考えると一つ買っておくもの良いでしょう。

最近ではデザインなども多種多様であなたに合ったものを選ぶことをオススメします!^^

3、花粉症対策用メガネの価格とは?

 
%e3%83%a1%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%8d%e3%83%a1%e3%82%ab%e3%82%99%e3%83%8d
 

あなたは花粉症対策用のメガネがいくらくらいするのか知っていますか?

だいたいどのメーカーも本体のみで3000円くらいが相場です。それに度を入れるとプラス3000円、曇り止めの加工がプラス5000円くらいのようです。

度を入れなかったとしても8000円くらいでしょう。

こうしてみると少し高い気もしますが、曇り止め加工はクリーナーを塗る手間を考えればコスパ的にも損はないでしょう。

4、花粉症対策用メガネが曇るのを防ぐには?

あなたは花粉症対策用のメガネに曇り止め加工をしていますか?

私のオススメは曇り止めの加工をすることですが、それ以外の曇り対策についても紹介しておこうと思います。

クリーナーをメガネに塗る方法
ティッシュや布などにクリーナーやジェルを取り、直接メガネに塗っていきます。

その際に気をつけることとしては、クリーナーを塗る前にしっかりメガネの汚れを拭き取っておくことです。汚れている状態でクリーナーを塗ってしまうと逆に汚れが広がってレンズが曇ってしまったり、汚れが広がってしまいます。

なのでレンズを綺麗にした状態でクリーナーを塗るようにしましょう。

アンフォグ
お勧めクリーナー

5、おしゃれな花粉対策用メガネとは?

ではここから私がお勧めするおしゃれ人必見の花粉対策用メガネについて紹介していきます。

1、Zoff
zoff


柄物のフレームが多くおしゃれなメガネを探している人にはお勧めです。

また、ディズニー仕様のフレームもあり、可愛いものが好きな女性にもお勧めの花粉症対策用のメガネがいくつもあります。

また、アフターサービスもついているのももし壊れた時にも安心して対応してもらえます。

実店舗も持っているので一度お店に行って、試着することもできる点もお勧めです。

<ショップはこちらへ>

  

2、JINS
jins

すっきりしたデザインが特徴のJINSメガネです。

JINSといえば、JINSPCとしてブルーライトをカットするメガネで有名になりましたよね^^

全体的にシンプルで無駄がないデザインで、大人な雰囲気があります。

また、機能面に関しては花粉症対策はもちろんの事、保湿機能がついたものまであり特に冬場などにパソコンを操作していて、目が乾燥してしまう人にはお勧めです!

<ショップはこちらへ>

  

この2つが特に有名でお勧めのものなので是非、お店に実際に行ってみて試着されることをお勧めします。

また、実際に店舗に置くことで他にないデザインの花粉対策用のメガネなどもあるので見てみると良いでしょう。

しかし、あまりデザイン重視になりすぎ、本来の花粉をブロックする機能が低いものを買ってしまっては本末転倒なのでその辺は注意して選ぶと良いでしょう。

終わりに

今回は花粉対策用のメガネについてみていきました。やはり最近の傾向として、スリムでデザイン性の良いものが人気のようです。

今までは花粉対策用メガネといばゴーグルのようなものをイネージしていましたが、現在ではほとんど普通のメガネと変わりありません。

デザインも良く、花粉もしっかりブロックしてくれる自分にフィットしたメガネを選ぶ幅が広がったのは嬉しいですね^^

是非、参考にしてみてくださいね^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください