あなたの彼氏のファッション大丈夫?3つのポイントでおしゃれになる方法紹介!

スポンサードリンク

1、はじめに

こんにちは、自称・じぇねらりすとのnaoです。

今日はたまたま家で『SUITS』というアメリカのテレビドラマシリーズを見ていました。

主人公はウォール街で一二を争う敏腕弁護士とひょんなことから弁護士になった記憶力抜群の青年の話です。

その中ではじめのシリーズで、上司の凄腕弁護士に”そのダサいスーツを変えろ”と言われます。

そこで青年は上司がいつも贔屓にしている店に行き高級なスーツを購入します。

テレビドラマの中の話なので実際に来ているスーツが本当に高級スーツなのかはわかりませんが、確かに若干生地がしっとりした感じで高級感が出たかなぁという感じでした。

そこで思ったのですが、自分もあんまりファッションに自信がなく”本当におしゃれな人っていつもどんなことを考えて”洋服を選んでいるんだろうと思い調べてみました。

これを見ている男性はもちろん、ファッションがダサい彼氏の女性も必見ですよ^^

2誰でもおしゃれになる3つの方法とは?

 
cyouhatu
 

まず、おしゃれはセンスではないということを頭に入れておきましょう。

多くの人が自分にはファッションのセンスがないから、自分が好きな服を着ればいいじゃん。

なんて考えていないでしょうか?

その考え方のままでいいんですか?

実はおしゃれには法則があるんです。

その法則を知らないまま野暮ったいファッションのままで生活をしていて満足ですか?

違いますよね。

そんな法則があったらあなたも試してみたいと思いますよね。

なのでここからはダサいファッションから卒業するためのおしゃれの3つのポイントについて紹介していきます。

  

1黒スキニーパンツをはこう

 
kurosukini-
 

まずは黒スキニーパンツを穿きましょう。

なぜ、黒のスキニーパンツなのでしょうか?

その理由は『おしゃれは足元から』だからです。

よく言われている言葉ですが、靴やパンツなど人は下半身を中心にして相手の姿を捉えています。

なので、下半身に細身のスキニーパンツを履くと全体のシルエットも細くなりおしゃれ感が出ます。

サルエルパンツなどの下半身のラインを太く見せるようなファッションもありますが、まずはスキニーパンツから始めるのが無難です。

慣れてきて、おしゃれな着こなしが感覚的にわかってきてから挑戦することをお勧めします。

次に色ですが、黒色を選ぶようにしましょう。

何故ならば、ジーパンや柄パンではカジュアルすぎるからです。

なので、まずは黒のスキニーパンツを選びましょう。

  

2ボサボサの頭を卒業しよう

 
set
 

これは洋服に関することではないですが、髪型や髪色はおしゃれに直結しています。

ダサいファッションをしている人に共通しているのが、髪型も無造作になっていることです。

これでは服をいくら変えても、おしゃれには見えません。

人は髪型も含めて、相手の容姿を見ています。

なので髪型を変えるだけでもいつもと違った雰囲気を与えることができます。

なので、この機会に服装と揃って髪型も変えてみることをお勧めします。

3ドレス感を高めよう

 
doress
 

これはおしゃれになる上でいっっちばん大切なことです。

ファッションのバランスは、カジュアルとドレスの割合で考えられています。

カジュアルとはパーカーやチェックシャツなど着慣れたもののことを指します。

反対にドレスとは、スーツに合わせるような洋服を指します。

ジャケットや革靴などがこれに当たります。

また、カジュアルとドレスには色も当てはまります。

黒や白はスーツにも合う色なのでドレスに分類され、その他の色はカジュアルなものに分類されます。

ちなみに、日本人は世界的に見てベビーフェイスと呼ばれるほど幼い感じをしています。

なので、ドレスの割合を高めにしておく方がおしゃれに見えます。

やはりどうしてもカジュアルなものが多いと幼い感じが出てしまい、子供っぽくなってしまいます。

なので、まずはドレス感を意識して洋服を選びましょう。

  

3まずはジェームズボンドを目指そう

 
Daniel Craig - New James Bond movie Casino Royale
 

大人っぽい感じといえば、私にとってはジェームズボンドでした。

たいたい映画ではスーツやタキシードを着ているイメージですよね。

でも、そのくらいの感覚で、かっちりした感じの洋風を選ぶ意識で良いと思います。

ただ間違えてよく分からないイタリアンオヤジみたいなファッションにならないようには注意しましょうね。

あなたがそれくらいの年齢ならいいですが、20〜30代の男性があのファッションをするのは早すぎる感じがします。

せめて、髭を生やさないと見た目と服装が釣り合いません。

なので、まずはジェームズボンド並みにシックなドレス感を意識してみましょう。

  

5終わりに

今回はおしゃれなファッションになるための方法について見てきました。

最近ではyoutubuや書籍などでも簡単におしゃれになる方法が紹介されているので是非参考にしてみてほしいです。

このブログでももっとおしゃれに関する情報を載せていこうと思うので楽しみにしていてくださいね^^

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください