赤ちゃんを連れて帰省する際の持ち物って?泣き止ませるのに使えるアイテムって?

スポンサードリンク

はじめに


 
 
 
こんにちは、自称・じぇねらしすとのnaoです。
夏休みに旦那さんの実家に帰省する機会も
あるんじゃないでしょうか?
 
 
もし、あなたが赤ちゃんを初めて実家に
連れていく際には新しい経験がいっぱいです。

 
 
まず、何をどのくらい持って行ったらいいのか
わからないですよね。
それに電車の中で赤ちゃんがぐずったりしたらもう大変!
 
 
あの手この手で泣き止まそうとしても
全然泣き止まないってこともあるでしょう。
 
 
そこで今回は新米お母さん、お父さんのために
初めて赤ちゃんと帰省する際の持ち物について紹介します。
ぜひ、お役立てくださいね^^
 
 
 

赤ちゃんを連れての帰省の持ち物って?

 
 
 
赤ちゃんを実家に連れていくのが初めての
遠出になるご家庭がほとんどでしょう。

 
 
そこで何を持って行ったらいいのかわからないと思うので、
準備するべき荷物と量を順番に紹介していきます。
基本的に荷物はどんな時も必要最低限にする心がけはしておきましょう。
 
 

赤ちゃんに必要な荷物
・紙オムツ
・着替え
・保険証と母子手帳
・タオルケット
・タオル
・赤ちゃんの食事(離乳食orミルク)
・哺乳瓶、哺乳瓶洗浄
・授乳用ケープ
・密封ビニール
・おんぶ紐
 
 
最低限これだけのものがあれば実家でも事足ります。
地域によっては紙オムツが販売されていない
ところもあるようですが、ほとんどの地域で販売しているので
よっぽどの田舎ではない限り大丈夫です。
 
 
当たり前ですが、保険証や母子手帳は
必ず持って行きましょう。
 
 
帰省先で何があるかわからないので忘れないようにしましょう。
着替えに関しては、洗濯をすれば着回すことができるので
3着ほどを目安にしましょう。

 
 
移動中、車や電車の中など夏場はクーラーが
効きすぎている場所もあるのでタオルケットが1枚あると安心です。
 
 
赤ちゃんは大人よりも体温が高いので、
赤ちゃんが暑がるようならタオルケットを外すなど様子を見ながら対応しましょう。
 
 
また、授乳をする際に役立つのが授乳用ケープです。
電車内や新幹線の中、帰省先などでも使いやすいのであると良いでしょう。
 
 
 

電車の中で泣いた時に泣き止ますコツって?

 
 

赤ちゃんとの旅行や外出で一番ネックになるのが
赤ちゃんが泣きだした時ですよね。
 
 
外に連れ出したり、体を揺らしたりしてなんとか
気を紛らわそうとします。
しかし、どうしても泣き止まない時も多々あります。
 
 
そこで、オススメの赤ちゃんを泣き止ませる方法に
ついて紹介します。

ぜひ、緊急事態の時は試してみてください^^
 
 
 

・赤ちゃんの顔に息を吹きかける

赤ちゃんは新しい刺激に敏感に反応します。
特に顔は神経がたくさんあるので、
暖かい息に赤ちゃんが反応します。
 
 
ここで他のおもちゃなどに注意が行くように誘導しましょう。
赤ちゃんが泣きだした時には、とにかく注意をそらすことを心がけましょう。
 
 
 

・泣き止む動画を見せる

 
スマホで「赤ちゃん 泣き止む動画」と検索すると
赤ちゃんにオススメの動画が複数出てくるので
これを利用するのもオススメです。
 
 
特に、お菓子の会社・ロッテがキャンディーの
プロモーションで使った『ふかふかかふかのうた』
という動画がオススメです。


 
 
子供が自然に興味を持つように”定位反射”と
呼ばれる現象を利用して作られているなど、
科学的根拠がある動画なので赤ちゃんが泣き止む確率も高いです。
 
ぜひ、利用してみてください^^
 
 
 

・テレビのホワイドノイズ&心臓音を聴かせる

テレビのホワイトノイズは赤ちゃんがお母さんの
お腹の中で聞いていた音に近いと言われています。
 


 
なので、心臓の音と一緒に聞かせることで
赤ちゃんがお腹にいた時と似ていることで安心して泣き止みます。
 
この音を聞かせると、安心して寝てしまう子供も多くいるのでオススメですよ^^

 
 

終わりに

 

今回は初めて赤ちゃんを連れて帰省される際
について見てきました。
赤ちゃんを連れて外出となると大変なことも多いと思います。
 
なので、一個一個覚えていきましょう。
帰省時の荷物に関してはなるべく宅配便で送るようにして、
必要最低限のものだけ手持ちのカバンに入れておくといいですね^^


 
 

スポンサードリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください